ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク 戻る Topへ サイトマップ
カリフォルニア・アドベンチャーにはここにしかないアトラクションがたくさんあります。 パークマップへ
 
一番の人気のアトラクションは【カーズランド】の【ラジエーター・スプリングス・レーサー】です。
このアトラクションは大変混みますし、ファストパスも昼過ぎには発券が終了します。このアトラクションのみ待ち時間が60分以上になることが多いです。

このアトラクションに乗るのにはファストパスの利用か、シングルライダー(待ち時間は半分程度になります)の乗車がおすすめです。

乗り場は右地図の下の赤丸付近ですが、ファストパスの発見場所がカーズランドのエリアにはありません。カーズランド入口手前の左側にバグズランド入口があり、その左側にファストパス発券所があります。右地図の上の赤丸付近にあります。発券中はだいたい行列ができています。

左の写真がカーズランド入口にある看板です。
クリスマスなので雪だるま風のオブシェがありました。(2014年撮影)

右の写真はカーズランドの一番奥でその右方に【ラジエター・スプリングス・レーサー】の入口があります。

【パラダイス・ピア】にある【カリフォルニア・スクリーミン】はジェットコースターで、このタイプのアトラクションは他のディズニーランドにはありません。ここへ来たらぜひ乗って欲しいアトラクションです。

【パラダイス・ピア】に【トイ・ストーリー・マニア】がありますが、ここはファストパスがありません。待ち時間は通常20分から30分ぐらいです。日中の混雑時は30分を超えることがあります。

【グリズリー・ピーク】にある【グリズリー・リバー・ラン】は全身びしょ濡れになることがあるかもしれないというアトラクションです。【ウォルト・ディズニー・ワールド】の【アニマルキングダム】にある【カリ・リバー・ラビット】と似たアトラクションです。
何も持たないで乗ること(抱えるか床に置くしかないので濡れます)とどこに座っても履物が濡れることは必死です。私はサンダル履きで乗っています。
アトラクションに乗り降りする場所が左右2ヶ所ありますが、その両側に座るとそこから水がかなり入ってくるので座席も水浸しになります。

アトラクションの入口は右地図下の赤丸ですが、荷物を入れるコインロッカーが右地図上の赤丸のところにあります。

シングルライダーもあるので乗る時に入口の係員にシングルライダーと言って下さい。シングルライダーのカードをくれます。


夜の【ワールド・オブ・カラー】も必見で鑑賞エリア(下写真-写真右地図下の赤枠)から見るのにファストパスが必要です。 ファストパスを取らなくても見ることはできますが、少し見づらい場所になります。

正面で良い場所がない場合、右地図の鑑賞エリア右にある橋の上からも結構良く見えます。下の観賞エリアの写真はその橋の上から撮っています。

ファストパスの発見場所はパラダイスピアエリアではなく、グリズリー・リバー・ラン入口の左(左地図上の赤丸)にあります。

なお、ファストパス・エリアには1時間前からの入場となり、エリアの前の方で見たいときは入場開始30分ぐらい前から並びましょう。また、エリアの前の方はそこそこ濡れます。

  【ワールド・オブ・カラー】のプログラムは定期的に変わっているようです。
  見る場合には右の写真のように【ミッキーのファンウィール】全体が見える場所がベストポジションです。全体を使って演出されているので全体が見えていれば必ずしもエリアの前の方でなくても大丈夫です。
なお、場所により映像投影装置が邪魔になり見づらいので注意が必要です。

下の写真は2015年9月に撮影したものです。

下の写真は2014年冬のプログラムでFROZENがメインでストーリーが展開されたものです。
「ピクサー・プレイ・パレード」
2015年9月撮影
「Mad T Party」
2014年11月撮影

ここの写真は2012年11月に【ワールド・オブ・カラー】をファストパスエリアから撮った写真です。
この時は3つの水のスクリーンで同じものが写されていたのであまり場所を選ぶ必要がなかった。