ディズニー・アニマルキングダム  WDW Topへ Topへ サイトマップ

2017年5月27日に新エリア【パンドラ - ワールド・オブ・アバター】がオープン!! (旧キャンプ・ミニー・ミッキーエリア)

2016年5月28日からディスカバリー・リバー(アジアエリアの南側)に【リバー・オブ・ライト】(光を使った夜のショー)が始まりました。それに伴い、日没までの営業時間が延長になっています。季節、曜日により閉園時間は異なり、夜7~11時となっています。

新エリアがオープンする5月27日からの営業時間が8時から23時になっています。
また、毎日夜23時から1時までと、月曜日・土曜日が朝7時から8時までのエキストラ・マジック・アワーが設定されています。

アニマルキングダムにもスターバックスが開店しています。場所はパークマップ参照。

ミッキーのジャミン・ジャングル・パレードが2014年5月31日に終了しました。
オフィシャルHP【英語版】


アニマルキングダムはパークを楽しむためにゲストリレーションによって最新の見所などを聞きましょう。乗り物などについては変わりませんが、動物園といった側面もあるので、動物の赤ちゃんが生まれたとかその時の見所を教えてくれます。

このパークのゲストリレーションは正面入口から入ってすぐ左側にあります。
パークマップはこちら

 【ファストパスプラス対応】













イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ!
アドベンチャー・アウトポスト
フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング
キリマンジェロ・サファリ
カリ・リバー・ラビット
エクスペディション・エベレスト
リバーズ・オブ・ライト
ファインディング・ニモ・ザ・ミュージカル

プライミーバル・ウィール
ダイナソー
ナヴィ・リバー・ジャーニー
アバター・フライト・オブ・パッセージ
ファインディング・ニモ・ザ・ミュージカルはファストパスプラスを取っていると優先入場できます。
ファストパスプラス専用エリアは設定されていませんが、ファストパスプラスを取っていないと前方の席に座ることはほぼできません。


 【ショー・トランスレーター対応】

  ・ダイナソー・ブリーフィングルーム
  ・イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ!
  ・キリマンジェロ・サファリ



 【シングル・ライダー対応】

  ・エクスペディション・エベレスト

  新エリア【パンドラ - ワールド・オブ・アバター】 (2017年5月27日オープン)
    ここには2つのアトラクション(ファストパスプラス対応)、2つのレストラン、1つの店舗があります。
  【リバー・オブ・ライト】は右の地図の水上エリアで行われます。水と光を使ったショーです。
観賞エリアは「FastPass+」「Dining Pakage」「Standby」の3つに分かれています。

このショーの「FastPass+」は非常に取りづらくなっています。そのため「Standby」も早く埋まります。

「FastPass+」エリアは①が入口です。自由席ですが入場順にエリアの下方ブロック(通路で分けられ5ブロックあります)からブロック単位で順番に前方座席から座るよう指示されます。
「FastPass+」エリアの一番下の前方半分の席はリザーブエリアに指定されているため、座れません。開始
30分前ぐらいまでには入場した方が良いと思います。

「Standby」エリアは「FastPass+」が取れなかった人達のエリアで入口は②ですが
並ぶ列の入口は②の左側へ100mほど行った「Discovery Island」から「Dinoland U.S.A.」へ渡る橋のそばになります。開始60分前には行かないと座席に座ることはできないようです。こちらも自由席ですが中央寄りの右側ブロック(こちらは3ブロックに分かれています)から順番に座るよう指示されます。

「FastPass+」エリア、「Standby」エリア共に中段のやや前が見やすいと思います。最前席から中段まで少し急になっていて前の人に視界を遮られることはありません。

このショーは2回行われる日があり、その場合、2回目のショーの方が入りやすいです。
「FastPass+」エリア
「Dining Pakage」「Standby」エリア
「Standby」エリア入口(地図②)
「Standby」エリアの開始60分前
ショーの写真は「FastPass+」エリア下から2ブロック目中段から撮影(2017年4月)したものです。
クリーチャー・コンフォート(スターバックス)
スターバックス スーベニアカップ
アバターランド入口
下の写真は【エクスペディション・エベレスト】の先頭に乗ったときにのみ見える景色です。コースターがバックする場面で見えます。先頭に乗った人だけの特典です。2列目だと少しだけ見えます。先頭に乗りたい場合は乗るときに何番に乗れと言われるのですが、その時に「ナンバーワン・プリーズ」と言えば乗ることができます。希望者が多いためか、そのために乗り場にナンバーワン用の待つ場所も用意されており、何番目ぐらいに乗れるかはそこを見れば分かるのでぜひ乗ってみてください。
【キリマンジェロ・サファリ】に乗るときは一番奥の進行方向左側に乗ることがお勧め。
左側の方が動物たちが見やすいです。
写真は進行方向左側に乗ったときの写真です。「ライオン」「チーター」「フラミンゴ」など左側に見えます。

【カリ・リバー・ラビット】に乗るとかなり濡れることが間違いないアトラクションなのですが、全身びしょ濡れ(ちょっと大げさかも知れませんが頭からバケツの水を被ったようになる)になることもあります。乗り物が円形で途中回転するのでどの場所がそうなるかは乗ってみないと分かりません。降りてからシャツを脱いでしぼっている人をよく見かけます。特に出入り口のすぐ脇が濡れます。

また、乗り物の真ん中に水に濡れないようにものを入れる場所があるのですがここの中もぬれることがあるので注意して下さい。荷物を入れるコインロッカーが「カリ・リバー・ラビット」のそばにあります。下の地図を参照して下さい。
私はこれに乗るときはポンチョを着て、サンダル履きで乗りますが、必ず顔とサンダルはかなり濡れます。


ロッカーはこの看板が目印



2014年5月31日に終わってしまった「ミッキーのジャミン・ジャングル・パレード」です。

混雑予想などの情報が に書かれているので参照して下さい。